千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

【注意喚起】ご注意ください。コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、今現在起きている驚くべき問題 | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

空き家整理

空き家整理

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > 空き家整理 > 【注意喚起】ご注意ください。コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、今現在起きている驚くべき問題

空き家整理

4月 20 2020年
【注意喚起】ご注意ください。コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、今現在起きている驚くべき問題

残念な知らせが…

本日もまた、残念なお電話・問い合わせを2件いただきました。
「しばらく見に行けてなかった実家(空き家)を見に行ったら荒らされた形跡があった!」
というものです。

阪神淡路大震災、東日本大震災など、大きな災害に見舞われて生活が困難な状況になった場合、多くの人は力を合わせて手を取り合います。しかしそんな中でも、残念ながら悪い人間は存在します。
ここでお話しする悪い人間とは、いわゆる「火事場泥棒」です。
この許されざる卑劣な行為が現在、急増しているのです。

自粛しよう。片付けは落ち着いてから。しかし…

新型コロナウイルスの影響で、国は緊急事態宣言を発令し、国民全体に自粛を求めています。
不要不急の外出を自粛しろと言う事ですから、人の居ない空き家の様子を見に行く人も極端に減っています。

「コロナが収まったら実家を片付けよう。」
「今この時期に無理して片付ける必要もない。」
普通ならそう考えるはずです。

しかし卑劣な火事場泥棒は、貴方がそう考え、空き家になった実家に当分の間近寄らない事を知っています。
そしてこの国難を尻目に、人の外出が制限されているのを良い事に、普段より大胆に空き巣を働いているのです。
確かに自分自身を考えたとき、今は実家の片付けなどは自粛し、また普通の日常に戻ってからやろうと考えます。
しかし、現実はそれを逆手に取る卑劣な犯罪者が蔓延しているのです。
まったくもって許し難い。

空き家管理サービスの会社では

プロアシストの協力会社に、空き家管理の会社があります。
色々と聞いてみたところ、やはり被害が増えているとの事。
家財をそのままにして、「落ち着いたら片付けよう」と考えている方はご注意ください。
我々の作業でも「金目の物は何もないよ」と仰られるお宅から、金銭がたくさん発見される事が頻繁にあります。
それも含め、泥棒は知っているのです。

だからと言って実家を見に行くのは…

気が引けるのは当然です。
緊急事態宣言が出ています。
自家用車があれば3密は避けられますが、公共機関の交通手段やタクシーの利用が必要な場合、気が引けるのも当然です。
しかし泥棒は、それもわかった上で悪行を平気ではたらいています。
この状況を、絶好の機会で稼ぎ時だと捉えているのですから。

どうすれば良いのか

これに関しては、「これが正しい」と言う答えはありません。
コロナから身を守るのが”人との接触をしない事”であるなら、人と接触しない何らかの手段を使って見に行くしかありません。
しかしどうでしょう?今は平時と違い、火事場泥棒が増えている状況です。
何とかして実家を見に行ったその後、あざ笑うかのように空き巣に入られてしまうかも知れません。

しかしただ1点、はっきり言える事があります。
「物が無い空き家には、泥棒は入らない」
と言う事です。
仮に入っても、盗る物が無いわけですから、すぐに出ていきます。
そのような事から、不安な方はこの際片付けてしまわれた方が良いでしょう。

わかっていても、外に出るのが不安。。

当然です。
何度も言うように、今は緊急事態宣言が発令されています。
発令されているからではなく、新型コロナを罹患しないためにも、極力外出は控えるべきだと思います。

ではそんな中、プロアシストに何ができるのか?と言いますと、

「新型コロナウイルス流行によるプロアシストの対応につきまして」

この記事をご覧ください。
なにかのお役に立てるかも知れません。