千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

遺品整理は気持ちよく終わらせたい?納得のいく遺品整理業者を選ぶ方法について | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

お役立ちコラム

お役立ちコラム

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > ご遺品整理 > お役立ちコラム > 遺品整理は気持ちよく終わらせたい?納得のいく遺品整理業者を選ぶ方法について

お役立ちコラム

1月 17 2018年
遺品整理は気持ちよく終わらせたい?納得のいく遺品整理業者を選ぶ方法について

遺品整理は、亡くなられた方の部屋の家具や遺品を整理し要らなくなったものを処分する作業のことです。ご家族の方の中には、亡くなられた本人との記憶が蘇り、名残惜しい気持ちになる方も多くいらっしゃいます。

そんな遺品整理を少しでも気持ちよく終わらせるためには、どのようにすれば良いのでしょうか。

◇信頼のおける遺品整理士に依頼する



遺品整理は、遺品整理を専門的に行う遺品整理士に依頼するのが最も良いと考えます。

遺品整理では、ご家族の気持ちに寄り添ったり、亡くなられた方への慈しみの気持ちを持ったりすることが必要とされるため、そういったことを専門的に行う遺品整理士が必要になります。単に家財を処分してもらうだけなら不用品回収業者に依頼した方が手っ取り早く、業者探しもすぐにできるかもしれません。

しかし、家財を処分する際に名残惜しいと感じられていたり、捨てたくないという気持ちがあったりする場合には、丁寧に遺品の整理を行ってもらった方が気持ちとしては落ち着くものです。

また遺品整理は、故人と別居していたご遺族が依頼するケースが多く、故人がどこに何をしまっていたのか見当がつかず、大切な書類などが見つかっていない事もよくあります。

そういった点で、遺品整理を業者に依頼する場合には、まず遺品整理を専門的に扱い、貴重品の捜索や必要なものの事前確認を確実に行ってくれる業者に依頼することをおすすめします。


◇要らなくなった家財のリサイクル

遺品整理を気持ちよく終わらせるためのもう一つのポイントは、処分される家財の行き先について考えることです。

ご家族によっては残された家具に思いはあるものの、引き取りの時になると、なかなか手放す決心がつかない方もいらっしゃるかと思います。自分たちが引き取りを了承すればこの家具は壊された上で燃やして処分されるのだと考えるとつらく、何とかする方法はないものかと考えます。

そこでおすすめなのが、リサイクルという手段です。業者によっては、ご依頼主から不要な遺品として預かったものを可能な限りリサイクルに回すという方法をとっているところがあります。
そのようなところですと、引き取られた家具は跡形もなく消えてしまうのではなく、何らかの形で他に活かされると考えることができ、気持ち的にも楽になります。

逆に単なる不用品回収業者は引き取った家具などを処分する事が多く、それはゴミとして燃やされ、環境を無駄に悪くする事にもなりかねません。
これは粗大ごみとして貴方自身が捨てられても同じことです。

家具をリサイクルに出すというのは、気持ちの面でも、現実的にも良い方法かと思いますので、是非業者選びにはリサイクルの観点も含めて頂ければよいのではないかと思います。
もちろん、逆にリサイクルによって他の誰かに使われたくない品物は、業者に話して処分や供養をしてもらう事もできます。

◇まとめ

遺品整理を気持ちよく終わらせたいと考えられている方は多くいらっしゃいます。
その中で、優良な業者を見つけ適切な方法で遺品整理を進めていくにはやや手間がかかるかもしれません。
今回の内容を参考にしていただければ幸いです。