千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

遺品整理業者をどうやって選ぶの?選び方をご紹介! | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

お役立ちコラム

お役立ちコラム

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > ご遺品整理 > お役立ちコラム > 遺品整理業者をどうやって選ぶの?選び方をご紹介!

お役立ちコラム

4月 30 2018年
遺品整理業者をどうやって選ぶの?選び方をご紹介!

「遺品整理業者に選び方ってあるの?」
「遺品整理業者はどうやって選んだらいいの?」
このような疑問をお持ちの方も多いはずです。

親族の方がお亡くなりになって、その故人の遺品を整理する必要があるのですが、どうやって整理したらいいのかが分からないという方も多くいらっしゃいます。
そういった方は遺品整理業者に依頼するのも選択肢のひとつですが、何か選び方はあるのでしょうか?

今回は「遺品整理業者の選び方」についてご紹介します。


【遺品整理業者の選び方】

遺品整理業者には選び方があります。
遺品整理をスムーズにトラブルなく終わらせるためにはしっかりとした遺品整理業者に依頼することがベストです。

遺品整理業者の選び方のポイントを押さえておきましょう。

◆ポイント1:リサイクルに強いかどうか

遺品整理の仕方はいくつかあります。故人の方が大切にしていたものや、故人がいつも身につけていたものは多くの方が形見として取っておく方法を選ばれます。
そして、形見として取り置くほどではないが、まだ使用できる家財などは自分で使ったりリサイクルに出したりします。
どうしても使用することができないものに関しては残念ながら処分してしまうことになります。

しかし、業者によってはまだ使える物をどんどん処分してしまう所があります。リサイクルするのが面倒なのか、もしくはリサイクルできるルート(取引先)などが無いのでしょう。

まだ使用できる物なのに安易に廃棄してしまっては非常に勿体ないですし、環境にも悪影響。故人もそういった処分を望んではいないことだと思います。
このように何でも処分してしまうような業者は、依頼主の方の気持ちを考えれていない場合があるので、リサイクルできるものは積極的にリサイクルを推奨している業者を選ぶようにしましょう。

ただし問題は、言っている事と違う業者が存在すること。
「リサイクルを積極的にしています」と口では言っても、単に捨てるより手間のかかる事を、本当にしっかりやっているのか?という事です。

◆ポイント2:実績のある業者かどうか

実績の有無は選び方として非常に重要な要素です。
実績のある業者はそれだけ多くの仕事をこなしているので、経験値の高い遺品整理士が多くいます。
また、ノウハウがあり方法を熟知しているはずなので、正確かつスピーディーに遺品整理を進めることができます。

また、実績のある業者には選ばれるだけの理由があります。
例えば、コミュニケーションがスムーズであるといったことです。
よく聞くトラブルで「勝手に〇〇された!」と言う依頼主の怒りを耳にします。依頼主の考えを理解していないのか、そもそも聞く気が無いのか。
遺品整理を経験した事がない人がこのブログを見れば、にわかに信じ難い事かと思いますが、この手のトラブルは実際によくある事と言えます。

ですから、やはりきちんと話が通る業者であると言う事が大切な訳です。
コミュニケーションが快適な業者は、依頼主の要望通りの仕事をしてくれます。
そうして信頼を積み重ねていった会社に依頼することによってトラブルなく遺品整理をすることができるのです。


以上のように、遺品整理業者には選び方があり、スムーズにトラブルなく故人の遺品を整理をするためにポイントをしっかりと押さえてしっかりとした業者を選ぶと良いでしょう。

プロアシスト東日本はこれらのポイントをしっかりと行なっているので、遺品整理を業者に依頼しようと検討している方は、ぜひ一度プロアシスト東日本にお問い合わせください。