千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り

千葉県長南町にてご遺品整理をさせていただきました | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

ご遺品整理

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > ご遺品整理 > 千葉県長南町にてご遺品整理をさせていただきました

ご遺品整理

6月 24 2022年
千葉県長南町にてご遺品整理をさせていただきました

千葉県長南町は千葉県の南東部に位置し、素晴らしい田園風景が多くある町です。
やはりこの町でも年々人口が減少し、ピーク時の半数ほどになっている現状があります。

今回も離れて暮らされているご遺族からのご依頼で、
ご遺品整理を行わせていただきました。

都心から離れたお宅のご遺品整理は戸建ても多く、そのまま空き家にされてしまっている事も少なくありません。
今回の千葉県のお宅も例外ではなく、空き家のままにしない為にご依頼くださいました。
ご遺品は綺麗な状態で、リユースやリサイクルができる物もたくさんあり、商品として再生できる部分はお買取りさせて頂きました。
プロアシストでは、日本国内で需要の無くなった家財も海外の必要な人へと繋げる「海外リユース」を行うため、処分する家財が極端に少なく、また買取商品の幅が広いのが特徴です。
また、使えなくなった家財の場合でも、プラスチック製品は元より、木製の物、鉄製のもの、紙の1枚までリサイクルを行っています。


捨てるものが少ないと言う事は、CO2の発生も少なくする事で、その上「処分費用」を抑える事にもつながっています。
1点1点のご遺品を細やかに分別する事で、ゴミを極端に少なくしています。
またご遺品整理での仕分けの工程が細やかである事で、金品や重要書類などの貴重品を見逃さずに発見していきます。
我々業者にとって、ご遺品を「ただ片付ける」だけなら簡単な事かも知れませんが、やはりご遺品整理はご遺族に成り代わって1つずつ丁寧に気持ちを込めて行うものだとプロアシストは考えています。
単にご遺品を袋やダンボールに詰めて搬出するだけなら、不用品の回収と変わりません。
実はご遺品整理の中でも仕分けをするのは大変な工程ですが、プロアシストが考えるご遺品整理をさせて頂くには、遺品の仕分けはとても重要です。


仕分けをして梱包し、敏速に運び出します。丁寧さはもちろんですが、スピードも意識して作業を進めます。
ご遺品整理を依頼するお客様の多くは最期を見届けるため、作業に立ち会われますので、なるべく時間的な負担が少なくなるよう配慮して作業をスムーズに進めます。
今回ご依頼いただきましたご遺品整理の作業は、千葉県の郊外と地域と言うこともあり広いお宅です。
そのぶんご遺品の数も多いので、丁寧かつ敏速な作業が求められます。


梱包されたリユース品は、プロアシスト千葉の倉庫でメンテナンスをする為にトラックに積み込まれます。
家具には毛布を掛けてご遺品が傷付かないよう配慮します。
ご遺品の搬送途中に荷崩れなどしないよう、細心の注意をはらって積み込んでいきます。

ご遺品の搬出が終盤を迎え、並行して清掃を行います。
たくさんのご遺品の仕分けを行うと、お部屋の中はホコリなどが舞いますので、丁寧に清掃を行います。
床の汚れが酷い部分は拭き掃除を、水回りも手を抜きません。
この日の千葉県は気温も上がってきており、汗を拭いながらの清掃作業となりました。


作業完了。
「こんなに綺麗になったんですね!」
ご遺品整理の作業を終え、いつ頂いても嬉しい言葉です。


この後、この千葉県長南町のお宅はメンテナンスされ、新たにお住まいになる方に引き継がれます。
ご遺品をそのままの状態にして空き家にしておくと、カビなどが発生したりと家にとって良くありません。
今回のご依頼者様はそこもしっかりとご理解され、かつて故人様が住まわれた家は「誰かに活用してもらうべきだ」と考えられ、プロアシストへのご依頼となりました。
これからまたこのお宅は、新たな居住者の方が希望を持ってお住いになる予定です。

プロアシスト東日本 日本テレビ「世界一受けたい授業」で紹介されました! 電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り