千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップへ戻る

生前整理は何のために行う?生前整理を行うメリットとその手順について | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

お見積もり

お役立ちコラム

お役立ちコラム

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > 生前整理 > お役立ちコラム > 生前整理は何のために行う?生前整理を行うメリットとその手順について

お役立ちコラム

1月 04 2018年
生前整理は何のために行う?生前整理を行うメリットとその手順について

生前整理とは、ご家族が当人の死後遺品の整理に苦労しないように行う、当人の荷物の整理のことを言います。

最近では、生前整理で今の家が片付いて過ごしやすくなるというメリットもあり、若い年齢から生前整理に取り組まれる方も多いのです。

生前整理を早いうちから行うメリットは他にどのようなものがあるでしょうか。

◇生前整理で家族を楽にする

生前整理を行うメリットは主に二つあります。
当人の荷物が片付き、亡くなった後ご家族の負担が減るというのが一つ目のメリットです。

当人が亡くなられた後ご家族が遺品を整理しようと思っても、既に当人がいないと何を聞こうにも聞くことができません。

例えば、当人が現金など財産の一部を家のどこかに隠し持っていた場合、亡くなってしまってご家族が遺品を整理するとなると、現金があるとは知らず生活用品と一緒に処分に出してしまうかもしれません。

現金など分かりやすいものの場合はまだ良いのですが、当人しか知らない価値のある骨董品などの場合には、ご家族はまさか単なる花瓶が何十万円もする高級なものだと知らず捨ててしまったり、騙されて安くで売ってしまったりする可能性もあるのです。

そういったご家族への配慮も含めて、生前整理の際には誰か家族の人と一緒に作業をするのもいいかもしれません。

◇今の生活を豊かにする

生前整理のもう一つのメリットが、今の生活を豊かにするという点です。
身の回りの整理をすることで家の中が片付いたり、必要なものだけを分かりやすいところに並べられたりすることで、普段の生活が暮らしやすくなります。

気持ち的にも要らないものを捨て去り、軽やかな気分で第二の人生を歩もうという気分になれるため、生前整理は今の生活をより良くしてくれるのです。

具体的な手順としては、部屋の中で大きな容積を占める洋服、家具から始めることをおすすめします。
初めに大きなものを片付けてしまってスペースを確保したり、部屋の景色の変化を感じたりすることが大切です。

そのあと、手帳やタンス預金など財産関連の貴重品の整理を行い、亡くなった後ご家族が苦労しないようにしておきます。

要らないものがなくなり必要な財産整理ができれば、あとはご家族へ遺して手紙を遺しておくも良し、空いたスペースを自分の趣味に使うも良しです。
以前よりも軽やかな心持ちで普段の生活を送ることができようになります。

◇まとめ

生前整理は、将来のご家族にとっても今の自分にとっても意味のある整理整頓です。
ご家族でお年を取られていて部屋が片付いていないという方がいらっしゃるという場合には、一緒に部屋の片づけを始めるよう伝えてみてはいかがでしょうか。