千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップへ戻る

生前整理が自分では捗らない方へ!生前整理業者の役割と依頼するメリットについて | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

お見積もり

お役立ちコラム

お役立ちコラム

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > 生前整理 > お役立ちコラム > 生前整理が自分では捗らない方へ!生前整理業者の役割と依頼するメリットについて

お役立ちコラム

1月 05 2018年
生前整理が自分では捗らない方へ!生前整理業者の役割と依頼するメリットについて

生前整理は、自分の持ち物を整理して亡くなった後の家族の手間を軽減し、これからの人生を暮らしやすくするという意味で大変意義のある行為です。

しかし、自分でやるとなるとなかなか行動に移すことができず、やらず終いになってしまうという方も多いと思います。

そこで今回は、生前整理を業者に依頼するという手段についてお伝えしていきたいと思います。

◇生前整理業者の役割

整理業者に生前整理を委託する場合に多いのが、入居者が高齢になり施設や病院に移る際、またはお身内のお宅に引っ越される場合に、その家財のほとんどを処分してしまうというものです。

高齢者が移住するとなると残った家のものを自分で処分することは難しくなり、結局家のものを全てそのままにしてきてしまうということになります。

家に家財を置いたままですと賃貸物件の場合は退去できず、持ち家の場合は後々家を売ろうと思った時に売ることができません。
そのため高齢者の方が施設などへ移住する際に、生前整理として家財の処分を行うのです。

◇生前整理業者に依頼するメリット

それでは、自分ではなく整理業者に依頼して生前整理を行うメリットはどこにあるのでしょうか。

生前整理を業者に依頼する場合、自分でやる手間が省けるのは大きな利点になります。

生前整理では、多くの場合入居者が高齢になっていて一人では暮らしづらく、家の中の整理はおろか家財の運び出しなどはかなり難しい状態になっています。

その中で実際に生前整理をするとなると、入居者のご子息や兄弟がそれを請け負うことになり、これはかなりの負担になります。
生前整理を業者に委託することはそういった家族の負担を抑えることにつながり、生前整理に関して余分なストレスを感じなくて済むのです。

また手間という点で同じようなことにはなりますが、家財整理の後、家の清掃を行ってもらえる点も業者依頼の良い点です。(業者のサービスによりますので確認が必要です)
業者に生前整理を依頼した場合、家財の運び出しや必要なものの洗い出しを行った後、簡単な清掃が行われることがあります。

必要に応じて汚れている場所の追加的な清掃を一緒に依頼することもでき、入居者のいなくなった家を売ろうと思っている場合にはとても便利です。
このように整理業者への依頼にはさまざまな面でメリットがあります。

◇生前整理を依頼するタイミング

生前整理を依頼されるタイミングは人によって異なります。
入居中で家の中を綺麗にしたいと思っている方、これから施設に入るのに家を片付けておきたい方、高齢者が施設や病院に移った後、お身内が家の整理をしなければならなくなった場合など、各々のタイミングで依頼が可能です。

依頼をされる方も、入居者本人のご希望やご家族による場合があり、どちらでもお受けすることが出来ます。
ただし、入居者本人が整理を求めていない、あるいは移転を決めていないという場合には、一度ご家族でお話しされる必要があるかと思いますのでご検討ください。
生前整理についてお困りのことがあれば、いつでも気軽に整理業者にご相談くださいね。