千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

VS息子! | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

4月 05 2015年
VS息子!

プロアシスト東日本の なかいたくま です。

 

昨日のセミナーで、とても印象に残っている場面があります。

それは同じく遺品整理業を営んでいらっしゃる方の講義の時。

 

「いくら忙しくても、質の向上と満足度の追求は怠らない」

と仰っておられたこと。

 

ちょっと考えてみれば、それはプロとして当然な事なのでしょうが、

この当たり前の事ができない同業者様がとても多いんだと思います。

 

日々のお見積もりや作業

帰ってからの片付け、形見の発送やお焚上げ供養物の手配、

翌日の現場確認打ち合わせに道具類の段取りと。

 

朝からずっと動いていても、

気がつけば暗くなっている日々。

 

 

常にご依頼者様に向き合い

その心に寄り添うように心がけてはおりますが、

 

そんな日常の中で、

さらにお客様への満足を高める努力に時間を割くのは

当たり前とは言え、なかなか簡単には行きません。

 

 

そんな時、自宅でフト横を見ると長男が勉強をしていました。

彼は明日から中学3年制の受験生。

 

朝早くから部活の朝練に登校し夕方まで授業を受ける。

それが終わると部活があり、暗くなる頃に帰宅。

休む間もなく軽食をかきこみ、塾へと向かう。

みっちりと塾で勉強して帰宅すると、もういい時間になっている。。

 

休日も部活で、都内へは無いものの、

千葉県の北から南まで色んな場所によく遠征しています。

 

 

「もしかして、コイツの方が頑張っているかもしれない」

そう思ったら息子にライバル心が湧いてきました!笑

 

そう。

まさに彼は今、与えられた試練に向き合いチャレンジしている。

そして私も「ご遺品整理」と言う大きな使命を背負っている。

 

 

若いもんには、まだまだ負けれん!!

 

 

さぁ気合が入ったところで、もうひと踏ん張り勉強に励みたいと思います。

遺品整理セミナー資料

ひたすら改善と努力!日々精進!

 

ご遺品整理を依頼してくださる

依頼者さまの満足度を追求するために

プロアシストは前進し続けます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
千葉・東京・神奈川はじめ
関東一円のご遺品整理・特殊清掃・生前整理のご用命は
プロアシスト東日本をよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
お見積りは完全無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい(^^)
 

0120-26-0410
(フリーダイヤル プロのおしごと)
プロアシスト東日本

 

お見積り・お問い合わせは↓↓↓のボタンからどうぞ。