千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

特殊清掃を行う前に知りたい、悪臭の原因とは|千葉の業者がご紹介 | 千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本
千葉を中心に東京・神奈川など関東一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

  • 千葉
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

お役立ちコラム

お役立ちコラム

千葉・東京・神奈川の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト東日本 > 特殊清掃 > お役立ちコラム > 特殊清掃を行う前に知りたい、悪臭の原因とは|千葉の業者がご紹介

お役立ちコラム

7月 11 2018年
特殊清掃を行う前に知りたい、悪臭の原因とは|千葉の業者がご紹介

「死臭の臭いは強烈だと聞いたことあるけど、それってなにが原因なのだろう」

特殊清掃をしようとお考えの方にとってまず大きな壁となるのは、悪臭ではないでしょうか。
遺体があった場所には、強い悪臭が残っていることが多いです。この原因は一体なんなのでしょうか。

今回は、悪臭である死臭の原因についてご紹介します。


■そもそも死臭とはどんな匂い?

死臭は様々な例えがされています。例えば、べったら漬けを腐らせた臭いとイカ焼きの臭いにプラスして、ツンとした臭さを足したものというように言われています。
他にも、家屋内で腐敗していた場合は、くさやの干物、チーズ、生ゴミの腐った臭いというように例えられています。
このように、死臭は様々なものに例えられていますが、強烈な臭いであり、できれば嗅ぎたくない臭いであるという点では見解が一致しているようです。


■この悪臭は一体何が原因なのか?

死臭は、体内の物質が人間の体を破壊することによって発せられる臭いです。
人間の体の中には、無数の微生物が存在します。そして、宿主である人間が死んでしまうと、共生のバランスが崩れてしまい、臭いに変わっていくようです。
そして、原因となる臭い物質には、アンモニア、インドールなどなどがあります。そして、その中でもとりわけ強い臭いをもつ物質が、酪酸という物質であるようです。


■酪酸とは何か?

酪酸は、銀杏の熟した臭いや足の裏の臭いの原因にもなる物質であり、悪臭を持つことで有名です。一方で、腸内では「短鎖脂肪酸」という物質に変わり、大腸のエネルギー源になるという極めて重要な性質を有しています。
したがって、酪酸は体内では非常にメジャーな物質であり、地球上の生き物すべての体内に酪酸菌が存在します。そのため、人間に限らず、死体からは強烈な臭いがするのです。


■悪臭を除去するために…

孤独死の現場など、長期間にわたって遺体が放置された場所では、強烈な臭いが発生することになります。そのため、悪臭を発生させないためには、遺体の早期発見がもっとも肝心であるということに異論を挟む余地はありません。
死臭を除去するためには、特殊清掃業者であっても、オゾン発生器を使ったり、リフォームをしたり、と非常に大変な作業になるのです。


■まとめ

今回は、死臭の原因についてご紹介致しました。
死臭を除去するには、さまざまな器具・薬品が必要であり、場合によってはかなりの時間と労力を要します。
特殊清掃に関することでお悩みの際は、プロアシスト東日本までぜひ一度お気軽にご相談ください。